森田公明の心のコーチングアドバイス

売りにくいものを売る営業職の心を整える

コーチング百科事典

コーチングを学ぶのはこんな方にオススメ

コーチングを学ぶのはこんな方にオススメ

私は、コーチングを学ぶのにオススメなのは次のような方だと思っています。

コミュニケーション能力を向上させたい方

コーチングは、コミュニケーションが苦手な方にこそ学んで欲しいものでもあります。

コーチングを学ぶことにより、会話がスムーズにできるようになります。

会話がスムーズに進めることができるコツをしっかりつかめますよ!

 

職場、家庭の人間関係を改善したい方

コーチングを学ぶことによりコミュニケーション能力が向上します、
この結果、相手の話しに関心を持って聴けるようになり、人間関係が改善します。

相手の話しに関心を持って聴くことは、相手に関心を持つことでもあります。
もしあなたがしっかりと自分に関心を持って話しを聴いてもらえるとしたらどんな気持ちがしますか?

関心を持ってキクのキクは、聞く(hear)ではなく聴く(listen)なのです!

 

部下育成に悩んでいる経営者、管理職の方

コーチングは人材育成に効果的と注目されています。コーチングをしっかりと学ぶと、部下の話しを聴けるようになります、部下を信じることができるようになります。

その結果、人材が育成できるようになります。

「こいつでできないやつだ」と上司に思われている部下、従業員はどんな気持ちになるでしょうか?

もしかしたら、あなたが「できないやつ」と思っている部下を、「できない」ようにしているのはあなたででないですか?
「できないやつ」とレッテルを貼ることは、人材育成は正反対だと私は感じています。

私は約30年ほど会社員を経験し、上司の立場も部下の立場も豊富にあります。
何か文句を言うことが上司の仕事を感違いしている方がたくさんいました、これでは人材は育ちません!

人材育成のコツはコーチングにあります。

 

子育てに悩んでいる方

コーチングを学ぶと、子どもの可能性を信じられるようになります、子どもの自主性を尊重できるようになります。
コミュニケーション能力が向上するので、子どもとの関係性が改善されます。

 

教育業に携わっている方

日本の教育というものは、ただ教えるだけのように思えます。
海外に赴任された経験を持つ友人に聞くと生徒たちに考えさせる授業を取り入れている国もあります。

コーチングを教育の現場に取り入れることにより、生徒たちに教えるだけではもたらすことのできない、考えることができるスキルを身につけることが提供できます。

 

顧客獲得能力を高めたい営業職・士業の方

コーチングのスキルを身につけると、顧客が解決したい問題を引き出すことができます。それは顧客獲得にもちろん効果的です。

 

接客業、販売業の方

コーチングを学ぶことにより、顧客の話しをしっかりと客観的に聴けるようになることは顧客獲得にも大変有効です。

それは、人間は無意識、意識を問わず、自分の話しを聴いてもらいたいと思っているからです。

 

人間力を高めたい方

コーチはスキルの身につけただけではコーチングは機能しません、人間力を磨くことによりコーチとして成果が出せるようになります。

コーチには土台が確立することが不可欠なのです。

 

プロコーチとして独立起業を考えている方、セカンドキャリアを考えている方

コーチという職業は初期投資が少なく、副業から始めることもできます。粗利益率も高いので独立起業する選択肢の一つとしてオススメです。

 

組織内リーダーの方

コーチングを学ぶことにより、他人の視点で物事を見られるようになります。

制限を外したり、先入観を持たずに部下と接することができるようになります。
自ら考えて行動する部下を育成できることもできます。

それはリーダーに求められることです。

では、コーチングを学ぶとどんな効果が得られるのでしょうか?

次のページでは
「コーチング学んで得られる効果」
について一緒に学んでみましょう。

コメントはこちらにお願いいたします

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookコメントはこちらにお願いいたします