森田公明の心のコーチングアドバイス

売りにくいものを売る営業職の心を整える

営業職

【営業歴25年ノウハウシリーズその4】営業職が携帯すると便利アイテム21選

営業職が携帯すると便利アイテム21選

外出する時、私は以下のようなアイテムをカバンに入れて営業していました。
営業職として必須なものばかりです。

それ以外に、
私は印刷出版営業だったので、用紙や色見本、定規も持ち歩いていました。

(結構カバンは重かったあ)
あなたの業界独自に必要なものがあるかもしれません!

1. 名刺

名刺入れ、100均はNGだと私は考えます!

2. 手帳

打ち合わせ内容、約束したこと、次回のアポ、スケジュールなどを記入します!

3. 筆記用具

きちんとした筆記用具を持ち歩くようにしましょう!

4. 携帯電話

派手なケースは控えましょう!
私の会社員時代はガラ携でした。電話はガラ携が使い勝手がよかったです。

5. 電卓

クライアントに概算でもいいから計算してと言われる場合も!

6. 営業資料、自社の会社案内

自分で説明できるように読んで理解しておきましょう!
あなたの大切な営業ツールの一つです。

7. ハンカチ

これが必要なのは、言うまでもありませんね!

8. ティッシュ

これも特に!

9. スイカ、パスモ

チャージしておきましょうね!

10. 腕時計

携帯電話があっても、腕時計あると良いと私は思います!

11. 現金

必要です!

12. 歯ブラシ

あった方が良いです!

13. 地図

新規のお客さんの場合は必須ですね!

 

●女性の場合は●

14. ストッキング

伝線しやすいので予備に!

15. 最小限の化粧道具

必要だよって女性営業の方が言ってました!

16. 手鏡

これもですね!

などがあると良いと思います。

●その他あると便利なもの●

17. ハサミ


私な場合は色々な場面で活躍しました!

18. ノリ


これもあると便利でした!

19. 印鑑


クライアントから何かを受け取った時に!

20. 本

私は、移動中に読んでました!


●男性の場合は●

21. 靴ベラ

クライアントを訪問した時に靴を脱ぐ場合が!
あなたの業界や営業スタイル、移動手段などによって必要なアイテムは変わってくると思います。
参考になれば幸いです!

営業職の大切な仕事の一つは電話対応ですね。
次は、電話対応の基本について一緒に学んで見ましょう!
「営業職なら知っておきたいオススメ電話応対7つの基本原則」


コメントはこちらにお願いいたします

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookコメントはこちらにお願いいたします