森田公明の心のコーチングアドバイス

売りにくいものを売る営業職の心を整える

コーチング

プロコーチ森田がオススメ、悩みを解決する、11月のセルフ・セラピー・カードリーディング

プロコーチ森田がオススメ、悩みを解決する、11月のセルフ・セラピー・カードリーディング

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%9d%e3%81%ae2

悩みを解決する「セルフ・セラピー・カード」の11月の傾向と幸せのカギのリーディングをお届けします。

この結果は、あなたが困った時の解決に役に立ちますので、紙に書いたりスマホにメモをして持ち歩くことオススメします(^^)

%e4%bf%b3%e5%8f%a5

11月は新しいレベルにステップアップする前に、自分を制限する観念や役割意識が表面化する時であり、心安らかな状態と幸せを選択して、自分が縛られていた役割を手放す時です。

 

11月に陥りやすい傾向として引いたカードはこれ

「試練」「観念」「役割」の3枚!
%e5%95%8f%e9%a1%8c

 

それに対する幸せのヒントとして引いたカードはこれ

「平和」「選択」「手放す」の3枚!

%e8%a7%a3%e6%b1%ba

 

より詳しく説明して行きますね(^^)

11月の「試練」とは

%e8%a9%a6%e7%b7%b4

11月には、一見すると「試練」のように見える状況になるかもしれません。

それは大変そうに見える状況かもしれませんが、そこで一歩前に進んでいくことで、これまでとは別の、一段ステップアップした状態になることができます。

 

11月の「試練」の助けは「平和」

%e5%b9%b3%e5%92%8c

「試練」の時に一歩前に進むため助けになるのは、「平和」を選択することです。

内面的な心の安らぎを選択し、心が平和になるような行動をしてみましょう。

たとえば、ゆっくり深呼吸、お茶をする、散歩する、瞑想する、などです。

 

11月の2つ目の傾向は「観念」%e8%a6%b3%e5%bf%b5

自分を制限するような「観念」が表面に出てくるでしょう。

「どうせ私なんて・・」「女だから」「男だから」「お金って・・」
「人生なんてこんなもの」など、自分を縛る観念は枚挙にいとまがありません。

そんな制限的な観念に気づいたなら、もうそれに縛られている必要はありません。

 

「観念」からの助けは「選択」

%e9%81%b8%e6%8a%9e

「観念」から縛られないようにするには「選択」をすることです、「私の選択するのは、・・・です。」とあなたは望む現実を選択することができるのです。

あなたには選択する力があるのですから。自分から積極的に選択することが11月のカギです。

 

11月の3つ目最後の傾向は「役割」

%e5%bd%b9%e5%89%b2

11月は様々な「役割」意識に縛られているところが表面に出てくるでしょう。

「娘として」「息子として」「妻として」「夫として」「親として」「スタッフとして」などの「役割」意識から、正しい行動を行なってはいるけれど、気持ち的に負担や犠牲に感じていることが表面化するでしょう。

 

「役割」の負担が軽くなるカギは?

%e6%89%8b%e6%94%be%e3%81%99

「役割」意識に縛られている時は、「役割」意識でやっている正しい行動の「役割」感や義務感を「手放す」時です。
そして、自ら積極的に「選択」して行動するようにすると、大分負担感が軽くなるでしょう。

今月は、今の自分には必要なくなったものを「手放す」時です。
それは、具体的な物だけでなく、不要な「観念」や「役割」を手放して、より身軽にシンプルになる時です。

そして宇宙は真空を嫌うと言われていますから、手放すと前よりも素晴らしいものを受けとることができるでしょう。

安らかなひと月をお過ごしください。

この記事は、大空夢湧子さんの「セルフ・セラピー・カード」の11月の傾向と幸せのリーディングに基づいて書きました。

あなたの11月がより充実したものになる助けになれば幸いです!

コメントはこちらにお願いいたします

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookコメントはこちらにお願いいたします