森田公明の心のコーチングアドバイス

売りにくいものを売る営業職の心を整える

コーチング

やる気を上げたい方にオススメ!ヤル気アップの持続方法と法則

やる気を上げたい方にオススメ!ヤル気アップの持続方法と法則

やる気なんてなくてもやることやれば良い!


そもそもやる気を出す必要があるのだろうか?
やる気なんかあってもなくてもやることやればいいのでは!というのが私の考えです。

 

やる気の正体ってなんだろう?


やる気、モチベーションと言いますがそもそも何?

この答えは人それぞれです、あなたの考えるやる気の定義を具体的に紙に書いてみることをオススメします。

正体が分かった方が攻略はしやすいですからね(^^)

 

やる気がある時ってどんな感じ?


あなたがやる気があるってどんな状態!
やる気がある時はどんな気分?どんな表情をしている?

これも書いてみよう(^^)

 

やる気がある時はない時と何が違う?


やる気がある時とない時では何が違う?
自分自身の内側を見てしっかり分析してみよう。

やる気を出すヒントが隠されているかも!

 

やる気を出して得られることは?


やる気を出して得られることは何?
得られることが、あなたにとって欲しいものであれば行動しませんか。

得られることを具体的にリアリティを感じて明確にしてみてください!
これをやると楽しくなります(^^)

 

やる気を出して失うものは?


やる気を出して失うものは何?
失うものありますかね、表面的に感じられないかもしれませんが、やる気を出してダメだったら困るので、やる気がないと言っているかもしれませんよ。

そう、失うことはわざと結果を出さない状態で居ることかもしれません。

 

やる気がないとできない?


やる気があるからやる、やる気がないからやらないって誰が決めたんだろうか?
やる気なくてもやることやれば良い!

法則はこれ、やる気とやるを区別すること!

 

やる気を出す11つの方法

達成感を積み重ねる

小さな目標を立ててそれを達成していく、達成感を味わうこと!
これオススメです。

いつまでやっても達成感が得られないと人はイヤになってしまいます、自分に達成感を味あわせてあげましょう。

 

自分の望む姿を想像する

やる気を出して達成した時の自分の姿を想像して、味わい尽くしてみる。
自分がその場所にいることが感じられるぐらいリアルに想像してくださいね
(^^)

これ楽しい!

 

習慣化する

1日5分でもいいのでとにかくやってみる!

最初に取り掛かるのが大きなハードルなので、まずは少しの時間でもいいのでやってみる、それを習慣化する。
3週間続けば習慣になると言われています。

まずは、21日間、毎日5分!

 

分解してみる

やることがたくさんあるとやる気がなくなることがあります。
たくさんという塊ではなく、一つ一つ分解してください、一つ一つかかる時間を想像してみることもオススメです。大したことないと思えることをありますよ。

塊で見ない分解して見る!

 

気がかりなことを紙に書いてみる

何か気がかりなことがあるとやる気は出ないものです、気がかりなことを紙に書いて整理をする。

気がかりの正体を確かめておく、これもオススメです!

 

良い環境を整える

自分がやる気になる環境を整えてあげることも有効ですよ。
・お気に入りのカフェ
・お気に入りの音楽
・周りに集中している方がいる状態
・静かな場所
・お気に入りのMacBook(これは私だ(笑)
何があなたにとって重要ですか?

自分にとって心地いい環境を自分のために整える!
私は、大学の図書館によく行きます。

 

ながらをやらない

テレビを見ながら、ネットをしながらなど、ながらをやらないで集中!
これ効果的ですよ、ぜひ試してください!

 

会いたい方に会いに行ってみる

あなたは見習いたい、目標にしたい方はいますか?
そんな方に会いに行って刺激をもらってきてはいかがですか。

あなたの身近にいる人でOKです、もし身近にいないのなら、そういう方が周りにいる環境を作ってみましょう!

やる気注入されます(^^)

 

散歩をしてみる

公園など自然の感じるところを散歩する、気分が変わっていいですよ。何かスイッチが入れ替わる感じ!
人間は自然を感じていることが自然体で居られるのでしょう。

私は緑があるところ、池や噴水の水があるところ、こんなところを訪れるようにしています。
お花を見るのもいい気分(^^)

 

人の役に立つには何ができるかを考える

やらないといけないでは楽しくないので、どうすれば人の役に立てるかを考えてみることもオススメです。

人は誰でも人の役に立ちたいと思っています、あなたがやる気になってやることは、どんな人のどんな役に立ちますか?

 

目的を探す、確認する

やる気、やる気といってもなんでやる気を出さないといけないのか?
やる気を出して何を達成するのか?
そしてその目的は何か
これをキチンと決めておくことオススメです。

私は、面倒だな〜と思った時は、目的を自分で思い出して確認しています、そしてスイッチを入れています(^^)

やる気は上がったり下がったりするものです、持続を求めるよりも、下がった時に自分はどうすれば上がるのかを知っておくことが大切だと私は考えています。

目的は、やる気を上げることでななく、あなたがその課題に取り組んで欲しい成果を出すこと。これは一番重要なことかもしれません。

こちらの記事もオススメです(^^)
占いの結果は信じて良いのか?プロコーチが考える賢い使い方と良い占い師とは?
http://reliancemorita.net/fortune1221

 

コメントはこちらにお願いいたします

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookコメントはこちらにお願いいたします