森田公明の心のコーチングアドバイス

売りにくいものを売る営業職の心を整える

コーチング

プロコーチ森田がオススメ!困った時の解決に役に立つ「セルフ・セラピーカード」2017年10月のリーディング

プロコーチ森田がオススメ!困った時の解決に役に立つ「セルフ・セラピーカード」2017年10月のリーディング

「セルフ・セラピー・カード」2017年10月の傾向と幸せのカギのリーディングをお届けします。

この結果は、あなたが困った時の解決に役に立ちますので、紙に書いたりスマホにメモをして持ち歩くことオススメします(^^)

10月は、エネルギーが動き大きく前に進むことができる時のようです。。

「セルフ・セラピー・カード」を使って、10月の傾向と幸せの鍵をリーディングしてみました。

10月に陥りやすい傾向として引いたカード

10月に陥りやすい傾向として引いたのは、

「コントロール」「執着」「市の誘惑」の3枚!

 

それに対する幸せの鍵として引いたカード

「リーダーシップ」「セクシャリティー」「インスピレーション」の3枚!

より詳しく説明して行きますね(^^)

 

10月の傾向「コントロール」とは!


10月の陥りやすいカード1枚目は「コントロール」

1枚目のカード「コントロール」は、前の失敗や痛みをくり返さないようにと自分や状況をコントロールしようとする傾向です。

がっちりコントロールしている限り一見安全で安定するように思いますが、かえって新しい発展の動きが止まってしまいます。


幸せの鍵は「「リーダーシップ

そんなコントロールしたくなる傾向を救ってくれるのが「リーダーシップ」です。

その時、自分も人も助けられて前に進むことができます。(※通常よく使うリーダーシップとは意味が違います、森田!)

 

102つ目の傾向は「執着」!

10月の2つ目の傾向「執着」」とは、これは誰かへの執着かもしれないし、過去の状況や状態への執着かもしれません。

 

2つ目の幸せの鍵は「セクシャリティー」

健康的なセクシャルエネルギーとつながることであり、自分の生命力、バイタリティーの炎とつながること!
コントロールしないナチュラルさを取り戻すことです。

 


10
3つ目最後の傾向は「死の誘惑」

 

3つめの傾向はカードでいうと「死の誘惑」。

つまりはデッドゾーンのカードです。

役割や義務やルールに縛られて、疲労困憊してしまい、行き詰まり感を感じるカードです。

たとえ正しいことをしていたとしても役割だからやっているのでは、やがてヤル気が出なくなってしまいます。

 

幸せの鍵は 「インスピレーション」

インスピレーションとは、あなたを幸せへと道びいてくれるカーナビのようなもの
あなたの意識の最も奥にあるハイアーマインドからのメッセージがインスピレーションなのです。

心の中の曇りをクリーニングして真っ白な状態になるとインスピレーションがやってきます。

 

さあ、10月のエネルギーに乗っていきましょう。

以上が大空夢湧子さん2017年10月のセルフカードセラピー・カードリーディングです。

このセルフカードセラピーカードリーディングは、あなたが何かうまく行っていないを感じた時にお役に立つと私は思っています!

今回ご紹介したものは、2017年10月の傾向です、あなたご自身の現在に状況を変えるために、「セルフカードセラピーカード」診断を受けてみたいなと思った方はこちらから、詳しいご説明をさせていただきます!

 

セルフセラピーカード は下記から簡単に購入することもできます。

 

セルフ・セラピー・カード

チャック・スペザーノ (著), 大空夢湧子 (翻訳)

30日間シリーズなどで、特に若い女性から人気の心理セラピスト、チャック・スペザーノ博士の初めての「カード本」。48枚の「カード」を引くことによって、いま困っていることの「本当の原因」「それを癒してくれるもの」「それを突破したとき得られるもの」などがピタッと分かる心理カード&解説本セット。

イギリスの女性イラストレーターが描いた柔らかいタッチの美しいイラストが48枚のカードに描かれています。一番簡単な遊び方をお教えしましょう。まず、問題の本質をさぐるために一枚。次にその解決のために一枚引き、本でその意味を読み取ります。

ひとりで使うのはもちろん、親しい友人と一緒にゲーム感覚でお楽しみください。心のヒダに分け入るように「正確」で「深い答え」に、あなたはびっくりするでしょう。

「なんで、こんなことまで分かっちゃうの?」というくらい、あなたの今の状況を正確に分析し、適切なアドバイスをもらえます。でも本当は、「深い部分のあなたが、あなた自身に与えた答え」なんです

コメントはこちらにお願いいたします

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookコメントはこちらにお願いいたします