森田公明の心のコーチングアドバイス

売りにくいものを売る営業職の心を整える

オススメ本

営業歴25年以上、元営業マンでプロコーチがオススメする営業女性のための本9選

先日ふと浮かんできました、営業女性向けの本を紹介しようって!

営業の基礎を知らない営業マン

私は、考えてみると通算でどうやら25年以上営業職をやってきたようです、小さな会社だったので営業研修などもなく、営業の基礎も知らなかったので恥ずかしい営業活動をしていたんだろーな想像できます(汗)

私が25年以上の営業職を続けてこれた理由

ではどうやって25年以上も営業職を続けてこれたかというと、1番目はお客様に恵まれたこと、2番目は本で勉強したこと、そして3つ目はそれを実践してきたことだと思います◎◎

営業本はたくさん出ていますが、営業歴25年以上の営業マンが営業女性のために選んだ本、きっと貴女の役に立つはずだと確信しています

今回この9冊を選んだ理由

保険のトップ営業の書いた本とか高級車を日本一売ったセールマンが書いた営業本たくさんあります、私もたくさん読みました。

参考になること、真似してみるといいことはたくさん書いてあります。

ですが今回は、スーパー営業マンでなくても実践で貴女がすぐに役に立つ本を選んでみました。

497日連続で契約を取りまくった私の営業ルール

高橋 彩 (著)

有名銀行で新規開拓営業を担当し、497営業日連続契約獲得という営業成績を上げた著者が教える、「誰でも実践できて、シンプルだけど絶対に数字が上がる黄金のルール」を大公開! アポイントのルール、面談力、お客様を知ること、モチベーションの保ち方、それぞれのポイントを具体的に解説。

やっぱり497日連続で契約を取った人は違うな~と思わされた著者の高橋さん☆☆

それでもすぐに真似できて、実践で使える内容がたくさんあります、

全部は大変かもしれないけでと、取り入れられることをやってみると貴女の成績はアップするのでは?

成約率98%の秘訣

和田 裕美 (著)

保険、不動産、化粧品、スポーツジム、歯科、計5つの業種でよく遭遇する場面を再現しています。商品も違えば、お客さまが「購入を即決できない理由」もさまざま。一瞬ひるみそうな「NO」に対して、どう対応したらいいのか? お客様をわくわくさせながら、「YES」を引き出すにはどうしたらいいのか? ノウハウだけじゃなく、「売れる人」と「売れない人」の違いが、この本を読めばはっきりとわかるはず。

数々の営業トークを勉強してきた私にとっても、そーだったのーと勘違いしていたんだと思ったことがたくさんありました

例えば、YES BUT法と言われる手法がありますよね、そういったん同意して「でも」と切り返していくってスキルです

これを著者の和田さんは、YES SO THAT 法「でも→だからこそ」と言うそうで、そうお客さまにプラスの提案にしていく方法にするわけです☆

他にも実践で今日から使える実例満載!

貴女も、「和田式営業法」学んで営業力をアップしてみてはどうですか?

仕事は名刺と書類にさせなさい 「目立つが勝ち」のバカ売れ営業術

中山 マコト (著)

目立てばビジネスの8割は成功! 頭を下げなくても仕事がどんどんやってくる! 相手の印象に残り相手に選ばれる実践的技術が満載

会社を作っても、商品があっても売れないと困ってしまいますよね、営業が苦手でも大丈夫です、名刺と書類に仕事をさせればいいのだから!画期的な営業方法が本書を読めば見つかるかもしれませんよ!

営業活動をして仕事・契約がバンバン取れればバンバン万歳ですよね(笑)、

そうはいってもだいたいの人はそうもいかないのが現実です

営業は苦手っていう営業さんも本当に多い、私の周りにもたくさんいますよ~(営業職なのにね(笑)

そんな営業が苦手な貴女へ朗報です☆、名刺と書類に営業してもらえばいいんです、どうですか、貴女も本書を読んで具体的な名刺と書類に仕事させる方法を探してみてはいかがでしょうか~(^^)

ブライアン・トレーシーが教える 最強の営業

ブライアン・トレーシー (著), 花塚恵 (翻訳)

セールスに限界はない!

20世紀のあいだに、人間の能力に関する重大な発見が1つあった。

それは、セールスを含むどんな分野でも、トップをとる人は、肝心の部分がほかの人よりほんの少し優れているだけだということだ。

このわずかな違いのことを、「ウィニングエッジ」と呼ぶ。

この本であなたが身につけるものだ。

この本は、あなたの働きを劇的に改善する方法、テクニック、戦略を具体的に紹介している。働きが改善されれば、自然と自分のことをこれまで以上に好きになり、大事にしたくなる。それにより、働きはさらに高いレベルへと向上する。

成功とあなた個人の力がどんどん高まる上昇スパイラルが、あなたを業界のトップセールスマンへと導いてくれる。

あなたの営業力を最大化する21のテクニックを紹介!

営業の神様とも言われるブライアン・トレーシーの営業の本、営業としての心構えに始まり、効果的な目標設定、具体的な営業手法まで、丸ごと営業の本です!

トップ営業の頭の中を覗くこともできます

貴女の営業力にプラスになること間違いなしですね◎◎

貴女の来月は営業成績ナンバーワン?

人見知り社員がNo.1営業になれた 私の方法

長谷川千波 (著)

モーレツ営業超・男社会の営業会社で勤続20年、トップセールス。…だけど、実は人見知り。1万人の営業マンを一から育て上げ続けてきたコンサルタントが自らの体験とともに教える「誰でも結果を出せる方法」。

この人、スタートは本当にダメな営業だったんだなってというのが最初の印象(笑)

それでも努力をしていけばこうなれるんだ、と希望を持たせてくれた本書!

コミュニケーション能力営業にはいらないといっているのは驚きであり、コミュニケーションに自信がない人を笑顔にしてくれます。

この本で、貴女も長谷川さんに育ててもらいませんか☆

他の営業本とはちょっと違いますよ◎◎

100%好かれる1%の習慣

松澤 萬紀 (著)

ほぼ100%に近い確率で、どんな人からも好かれるためには、どうしたらよいでしょうか?

それは、「相手がどう思うか」「なにをすれば相手が喜んでくれるのか」を察する「相手を気づかう心」を持ち、それを言葉と行動に込める「習慣」を身に付けることです。

ですが、その気づかいの習慣を持っている人は、わずかに「1%」でしょう。

そして、やろうと思えばだれでも実行できる、たった「1%の習慣」です。

本書では、「劇的に人生を好転させた人」たちが身につけている。

「1%の習慣」を、39個、ご紹介いたします。

・【行動】一瞬の「ちょっとした行動」で、ファンが増えていく

・【言葉】たったひと言で相手に好かれる「言葉の魔法」

・【気づかい】好かれる人がいつもやっている「気づかいの習慣」

・【テーブルマナー】「テーブルマナー」に相手への気づかいがあらわれる

・【習慣】人に好かれてうまくいく人の習慣

人に好かれて、「また会いたい」と思ってもらうためには、まずは自分から「人のために行動すること」です。

なにもせず、ただ待ち続けているだけでは、「また会いたい人」にはなれません。

「相手に喜んでもらうこと」をほんの少し意識するだけで、自分を取り巻く人間関係が劇的に変化しはじめ、だれもが幸せになれると、私は信じています。

えっ営業の本ではないの?このブログを読んでくれている貴女はそう思ったかもしれませんね!

そうなんです、営業職といえでも、社会人、ビジネスウーマンですよね(^^)

営業職の土台である、社会人力、ビジネスウーマン力をあえてみよう!そんな思いでこの本を紹介することにしました。

「また会いたい人になること」が大切ですというのが本書の大テーマに私は思います☆☆営業先で会うのは人、一緒に仕事をするのも人、会いたい人になってもらえば、貴女の仕事も営業ももっと良くなるはず◎◎

営業職と言えば企業の花形部署である会社が多いと多いといます、それゆえの苦労が絶えないのも事実です!

営業職の楽しさであったりやりがいを感じてくれたら嬉しいです。

そのためにもお客さまに貢献する機会が必要です。

紹介した本を参考にしながら、あなたが今よりもさらに素敵な営業職へステップアップしてくれると幸いです◎◎

No.1営業力

西田文郎 (著), 「元気が出る本」出版部 (編集)

営業・セールスパーソンの必読書!
売れるセールスが実践している“脳の使い方” 著作累計100万部超! !
「能力開発の魔術師」と言われている著者が、真のトップセールスになれる
“脳の使い方”を説き明かした画期的な営業指南書です。

●お客さまの「心」が開くと「財布」も開く●
どうしたら、お客さまに心から喜んでもらえるか、その脳を「快」にできるか、
営業やセールスはお客さまの脳との勝負です。
本書にはお客さまの脳を「快」にするセオリー、「伸びる営業」「売れるセールス」のノウハウ、スキルが惜しげなく紹介されています。
・「トップセールス」と「一般セールス」の脳の使い方の違い
・契約が簡単に取れてしまう「脳の秘密」
・お客さまの脳を契約したくなるように変える「手法」
・紹介が爆発的に起こる「脳の使い方」
トップセールスの「脳の使い方」、トップセールスが実践している
「お客さまの心の操り方」をマスターしてください。
だれでも3年でトップセールスになれます。

●トップセールスは売ろうとしない
トップセールスになったとき、そこに職業的な“落とし穴”が待っています。
お客さまを 「ターゲット」「攻略すべき敵」「落とさねばならない相手」と
思っている限りは営業という仕事はハードになり消耗してしまいます。
なぜなら、「敵」に対峙すると、人は緊張して脳が「不快」になってしまうからです。
本物のトップセールスのステージはここからです。
見返りを求めず、お客さまを喜ばせようとするとき、「売り手」「買い手」の区別は消えています。
「あなたに会えて、私の人生は変わった」こうお客さまから言われたとき、真のトップセールスになっています。
どんどん売れる上に感謝されて、感動をつくる幸せな仕事になっています。

売れる営業は売ろうとしていない、これ聞いたことはあるけれども、ではどうやって売ったら良いのか?そんな時に読むと効果的な営業女性の必読書だと私は思います。

この本に書かれていることは女性の方が実践しやすいな、そんなことも思いました。

営業の赤本 売り続けるための12.5原則

ジェフリー・ギトマー (著), 川井 かおる (著), 月沢 李歌子 (翻訳)

全米ベストセラー。著名な営業コンサルトである著者により、
営業で成功をつかむ12.5の秘策が明らかにされる。単なるノウハウ論にとど
まらず、人間的成長を前提としたコミュニケーション指南書、自己啓発書となっ
ている。主たるターゲットは、20代から40代のセールスマン・ウーマンだ
が、対人コミュニケーションのスキルを高めたいすべての人に効果的な内容。

まさに、営業女性のあなたのために書かれた本書。人間としても成長していけるヒントも満載です。人間として成長していけば営業成績も伸びますよね。楽しみな一冊だと思いますよ。

こちらの記事もオススメです(^^)

営業成績を上げたい!営業職のための私が営業を25年以上続けてこれた理由
http://reliancemorita.net/sales25_1213

プロコーチが教える第一印象を良くするために気をつけるべきオススメ注意点3つ
http://reliancemorita.net/firstimpression1224

仕事でもプライベートでも活用できる、人に好かれるオススメの話し方!
http://reliancemorita.net/speaking1215

やる気を上げたい方にオススメ!ヤル気アップの持続方法と法則
http://reliancemorita.net/motivation1222

オススメベストセラー本「うまくいっている人の考え方」ってどんな考え方なのか?http://reliancemorita.net/think1121

成功したい30代社会人にオススメする、これだけは読んでおかないといけないオススメ名作厳本56
http://reliancemorita.net/post-1264

プロコーチがオススメする生きるのがつらい時に元気になれる相田みつをさん名言69選
http://reliancemorita.net/post-902

コメントはこちらにお願いいたします

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookコメントはこちらにお願いいたします