森田公明の心のコーチングアドバイス

売りにくいものを売る営業職の心を整える

営業職 ( 2 )

Category
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その9】コンプライアンス、個人情報のマナーとは?
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その9】コンプライアンス、個人情報のマナーとは? 最近、個人情報流出やコンプライアンス違反というニュースを目にしたり耳にしたりするケースが多いですね。 これって他人事でしょうか? わたしは、決してそんなことはないと思っています。 それは、毎日を仕事をしていると...
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その7】メールのマナー
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その7】メールのマナー プライベートのメールと異なり、ビジネスメールでは、社会人として知っておきたいマナーがあります。 これができていないと、仕事ができるのにできない人を思われるのでもったいないですよ(^^) わたしと一緒に学んでおきましょう。   ...
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その6】書類作成のマナー
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その6】書類作成のマナー 仕事で書類を作成することがあります! その時に注意すべきことを書類作成マナーとして一緒に学んでおきましょう! ワード、エクセル、パワーポイントの基本はマスターしておくことはオススメです。 今は必須かもしれませんね。。。   ...
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その5】社会人として気をつけたい9つのこととは?
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その5】社会人として気をつけたい9つのこととは? 今回は、社会人として気をつけておきたい気をつけたいNGなことについて一緒に学んでおきましょう。 うっかりと忘れがちなことばかりです! あなたは大丈夫ですか?、大丈夫かを確認するには良い機会。   そ...
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その4】おじぎのマナー
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その4】おじぎのマナー どんな仕事でも礼に始まり礼に終わるのがマナー! 場面に応じたおじぎを見につけましょう。 あいさつをした後に腰から上体をゆっくり下げましょう。上げる時は下げる時よりゆっくりと上げるのが上品に見せるコツです。 お辞儀の種類は、3種類あります...
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その3】オフィスのマナー
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その3】オフィスのマナー オフィスでは、どんなマナーが求められるでしょうか? 今回は、どれも当たり前ですが、社会人として覚えておきたいオフィスでのマナーについて一緒に学んでおきましょう。   机の上は整理整頓 机の上は、きれいに整理整頓しておきましょ...
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その2】あいさつのマナーとは?
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その2】 あいさつのマナーとは? あいさつは、あなたの印象を決める大切な要素です。 秘訣は先手必勝! まずは、自分からあいさつをすることを心がけるといいと思います。 出勤時のあいさつ 「おはようございます」 笑顔であいさつができると最高ですね! もしかしたら、...
【新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!その1】言葉づかいと間違いやすい敬語の使い方とは?
新社会人オススメ、知らないと損するビジネスマナーシリーズ!言葉づかいと間違いやすい敬語の使い方とは? 今回は、社会人としてぜひ身につけておきたい言葉づかいと敬語について一緒に学びたいと思います!   相手に応じた言葉づかい ポイントは、相手と自分の立場を理解し、正しい敬語で品のある言葉づかいをすることだとわた...
【営業歴25年ノウハウシリーズその14】営業職のための7つのオススメ営業会議出席方法とは?
営業職のための7つのオススメ営業会議出席方法とは? 営業職のあなたには、必ずと言っていいほどついてくるのは営業会議! ただただ座っていて会議が終わばいいなと思っている方もいらしゃるでしょうがそうもいきませんね〜。 今回は、わたしが実践の中から学んできた営業会議出席ノウハウをお伝えします。   1. きちんと確...
【営業歴25年ノウハウシリーズその11】営業職として知って置きたいコンプライアンス、個人情報のマナーとは?
営業職として知って置きたいコンプライアンス、個人情報のマナーとは? 営業職としては、コンプライアンスや個人情報の取り扱いについて知って置くことは大切です!(本当に大切ですよ) それは、営業職のあなたがクライアントの個人情報を扱う機会が多いこと、クライアント訪問時にコンプライアンスが求めれているからです。 コンプライアン...