森田公明の心のコーチングアドバイス

売りにくいものを売る営業職の心を整える

セルフカードセラピー

超人気オススメ!簡単役立ち「セルフ・セラピーカードリーディング」2019年2月

超人気オススメ!簡単役立ち「セルフ・セラピーカードリーディング」2019年2月

プロコーチわたし森田が大空夢湧子さんの「セルフ・セラピーカード」2月の傾向・幸せのカギのリーディングをお届けします。

あなたが困った時に簡単解決に役立ちます!
紙に書いたりスマホメモをして持ち歩くことオススメしますね(^^)

こんにちは。大空夢湧子です。
立春も過ぎて新しい季節に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか?
近所で犬の散歩をしても早咲きの梅が咲いていました。

さて、セルフ・セラピー・カードで2月の傾向と幸せのカギをリーディングしました。

2月に陥りやすいネガティブカード!

2月に陥りやすい傾向として引いたのは、「「先祖代々わる問題」「シャドウ」「裁き」」です。

2月は無意識的なうまくいかないパターンに気づいて癒す機会があるようです。

2月の幸せと豊かさのカギとして引いたポジティブカード!

2月の幸せと癒しのカギとしては「コミュニケーション」「成功」「真実の愛」が出ました。

カギは密なコミュニケーションと、うまく行くことを心に意図すること。

そしてバレンタインデーも近づいていますが、心に愛とロマンスを持つことが助けになってくれそうです。

より詳しく説明して行きますね(^^)

2月の傾向「先祖代々わる問題」とは?

私たちが先祖から受け取っている恩恵は数あります。素晴らしい才能や健康な体など。そして先祖代々伝わっているうまくいかない無意識的なパターンもまたあるのです。

例えば、父方の家族は見栄っ張りな傾向があるとか、母方の家族はお金がないことへの不安やお金持ちへの恨みがあるとか。2月には、そういった無意識的なパターンに気づける機会があるようです。

なんだか気がつくと、いつもと同じようなミスをしてドツボにはまっているなとか。

ネガティブの助けは「コミュニケーション」

そのようなパターンを解決する鍵が「コミュニケーション」です。困っている時に、一人で抱え込まないで、誰かに話すことができると大分楽になりますよね。

また、自分の気持ちを伝えたり、相手の話を聞いたりというコミュニケーションを通して、誤解や思い違いを解消していくことができるでしょう。

2月2つ目の傾向は「シャドウ」

この人は嫌だとか、この状況は嫌だというような、あなたにとっての「シャドウ」が浮上してくるようです。

「シャドウ」というのは、かつて自己批判をして、切り捨ててしまった部分を他の人の中に映し出されていること。

かつて「ダメだ」と思って切り捨てていた自分の一部にゆるしを送ったり自分を受け入れるチャンスなのです。

救ってくれるのは「成功」

その時に役に立つのは「成功」のギフトを受け入れること。

成功というのは、必ずしもキャリアに関することではなくて、物事がうまくいく状態、人間関係がうまくいく状態も含まれています。

うまく行く状態をイメージすること、大丈夫だと自分や状況を信頼することそれが「シャドウ」の部分を癒していく助けになるでしょう。

3つ目最後の傾向は「裁き」

2月の3番目の傾向は、「裁き」。

2月には現実を見て、必要以上に自分を裁いて自己批判してしまう傾向があるようです。自己批判から、こんどは他者批判もしたくなってしまいいそうです。

ついつい身近な人に批判の矛先を向けてしまうかもしれません。

解決するヒントは「真実の愛」!

そんな時にあなたを救ってくれるのが「真実の」True Love です。恋愛関係のロマンスだけでなくても、身近な人に愛を送ってみましょう。

そんな意味では、アメリカ式のバレンタインデイのように、同性異性関係なく、みんなに愛を送る日として2月14日が近づいたら、あなたのハートを開いてみませんか?

2月は無意識的なパターンが出てきて、訳もなく機嫌が悪くなったりするかもしれませんが、そんな時に、コミュニケーションと成功のギフトと真実の愛を思い出して明るい春の方に意識を向けていきましょう。
春は近づいていますよ。

しあわせな1ヶ月をお過ごしください。
大空夢湧子

この記事は、大空夢湧子さんの「セルフ・セラピーカード」2019年2月の傾向と幸せのリーディングに基づいて書きました。

このセルフカードセラピーカードリーディングは、あなたがどうしてうまく行かないのだろーかという場面で助けになります。。。

1月がより良いものになりますよーに^^

今回ご紹介したものは、2019年2月の傾向です。。
あなたご自身の現在の状況を変えるために、「セルフカードセラピーカード」診断を受けてみたいなと思った方はこちらから!

セルフセラピーカード は下記から簡単に購入できます。

セルフ・セラピー・カード

チャック・スペザーノ (著), 大空夢湧子 (翻訳)

30日間シリーズなどで、特に若い女性から人気の心理セラピスト、チャック・スペザーノ博士の初めての「カード本」。48枚の「カード」を引くことによって、いま困っていることの「本当の原因」「それを癒してくれるもの」「それを突破したとき得られるもの」などがピタッと分かる心理カード&解説本セット。

イギリスの女性イラストレーターが描いた柔らかいタッチの美しいイラストが48枚のカードに描かれています。一番簡単な遊び方をお教えしましょう。まず、問題の本質をさぐるために一枚。次にその解決のために一枚引き、本でその意味を読み取ります。

ひとりで使うのはもちろん、親しい友人と一緒にゲーム感覚でお楽しみください。心のヒダに分け入るように「正確」で「深い答え」に、あなたはびっくりするでしょう。

「なんで、こんなことまで分かっちゃうの?」というくらい、あなたの今の状況を正確に分析し、適切なアドバイスをもらえます。でも本当は、「深い部分のあなたが、あなた自身に与えた答え」なんです

Facebookコメントはこちらにお願いいたします