森田公明の心のコーチングアドバイス

売りにくいものを売る営業職の心を整える

セルフカードセラピー

プロコーチ森田がオススメ!困った時に役立つ「セルフ・セラピーカードリーディング」2018年10月

プロコーチ森田がオススメ!困った時解決に役立つ「セルフ・セラピーカードリーディング」2018年10月

プロコーチのわたし森田が大空夢湧子さんの「セルフ・セラピーカード」10月の傾向・幸せのカギのリーディングをお届けします。

あなたが困った時の解決に役立ちますよ!
紙に書いたりスマホメモをして持ち歩くことオススメしまっす(^^)

こんにちは。大空夢湧子です。

10月に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか?

「セルフ・セラピー・カード」で10月の傾向をリーディングしました。

 

10月に陥りやすいネガティブカード!

10月に陥りやすい傾向のネガティブカードは「罪悪感」「主導権争い」「試練」でした。

10月の幸せと豊かさとして引いたポジティブカード!

10月の幸せと癒しの鍵のポジティブカードは、「ゆるし」「豊かさ」「真実の愛」でした。

 

10月は、『こんな自分でもいいの?」という罪悪感と、周囲の人との対立と向かい風の試練がありそうですが、自分をゆるして、豊かさのギフトを受けとることで、真実の愛とロマンスが深まっていくでしょう。

より詳しく説明して行きますね(^^)

10月の傾向「罪悪感」とは?

「罪悪感」とは、自分がいけない、自分には価値がない、だから犠牲を払わなければ・・・という気持ちです。

嫌な気分を感じている時には、総じて罪悪感を感じているということができます。

そして罪悪感を感じる直前に、誰か、または何かを批判していることが多いのです。

つまり誰かまたは何かを批判すると、その後で自分が嫌な気持ちになり、また、嫌な気持ちの根っこには罪悪感があると言えます。

ネガティブの助けは「ゆるし」

罪悪感から解放されるには、自分や人への批判を手放して、「ゆるし」を送ることです。

究極的には自分を「ゆるす」ことです。
「ゆるし」とは自分から相手に差し出すもの。

こちらから「ゆるし」を送るとき、自分もゆるされて心が軽くなります。そして、あらゆる「ゆるし」は究極的には自分への「ゆるし」なのです。

 

10月2つ目の傾向は「主導権争い」

10月の2番目の傾向は「主導権争い」。身近な人とのケンカや対立が出てくるかもしれません。

「主導権争い」は、「自分のやり方が正しい」と主張するあまり、相手を自分のやり方でさせようとして対立します。

 

救ってくれるのは「豊かさ」

「主導権争い」を解決するための鍵が、「豊かさ」のギフトを受けとること。

「主導権争い」は、「自分の正しい言い張って相手に勝ちたいの?それとも幸せに、豊かになりたいの?」という質問を投げかけています。

言いかえればだれかと主導権争いをしている限り、豊かさを十分に受けとることができないのです。

たとえ競争して相手よりも多くのお金を稼いだとしても、その豊かさを心から受けとって満たされることはないでしょう。

3つ目最後の傾向は「試練」

10月の3番目の傾向は、「試練」。難しいけれども、ここを乗り越えれば、一段上の段階にステップアップできるというような困難に出会うかもしれません。

解決するヒントは「真実の愛」!

大切なポイントは「真実の愛」True Love です
真実の愛とは、もともとはロマンチックな愛情が深まっていくというカードです。

ご自分はロマンスとはあまり関係ないという方にとっては、こよなく愛せる事柄に出会うとか、お仕事やご家族やコミュニティーへの愛が深まるという意味にとらえることができるでしょう。

10月は自分にゆるしを送り、自分が経済的にも精神的にも豊かになることにゆるしを送り、心から愛せる対象にさらに愛情を注いでいくことでステップアップする月になりそうです。

やすらかなひと月をお過ごしください。

大空夢湧子

poi

<編集後記>

「流れに乗っている時にはシンクロが起こりやすくなる」ということをカード講座で毎回お伝えしているのですが、シンクロが起きたのに気づいたら、流れに乗ってきているしるしということも言えます。

今日は友だちと緑のお庭が見えるレストランでランチをしていたら、斜め前の席に、「あらっ、なんだか知っている人かな?」と思ったら通訳の同僚でした。偶然の出会いは嬉しいものですね。

季節の変わり目ご自愛ください。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

Yuko

 

この記事は、大空夢湧子さんの「セルフ・セラピーカード」2018年10月の傾向と幸せのリーディングに基づいて書きました。

このセルフカードセラピーカードリーディングは、あなたがどうしてうまく行かないのだろーかという場面で助けになります。。。

あなたの2018年10月がより良いものになりますよーに^^

今回ご紹介したものは、2018年10月の傾向です。。
あなたご自身の現在の状況を変えるために、「セルフカードセラピーカード」診断を受けてみたいなと思った方はこちらから!

 

セルフセラピーカード は下記から簡単に購入できます。

 

セルフ・セラピー・カード

チャック・スペザーノ (著), 大空夢湧子 (翻訳)

30日間シリーズなどで、特に若い女性から人気の心理セラピスト、チャック・スペザーノ博士の初めての「カード本」。48枚の「カード」を引くことによって、いま困っていることの「本当の原因」「それを癒してくれるもの」「それを突破したとき得られるもの」などがピタッと分かる心理カード&解説本セット。

イギリスの女性イラストレーターが描いた柔らかいタッチの美しいイラストが48枚のカードに描かれています。一番簡単な遊び方をお教えしましょう。まず、問題の本質をさぐるために一枚。次にその解決のために一枚引き、本でその意味を読み取ります。

ひとりで使うのはもちろん、親しい友人と一緒にゲーム感覚でお楽しみください。心のヒダに分け入るように「正確」で「深い答え」に、あなたはびっくりするでしょう。

「なんで、こんなことまで分かっちゃうの?」というくらい、あなたの今の状況を正確に分析し、適切なアドバイスをもらえます。でも本当は、「深い部分のあなたが、あなた自身に与えた答え」なんです

Facebookコメントはこちらにお願いいたします